JMP14.2 Updater のお知らせ

JMPユーザー各位
(2018.12.1〜2019.11.30利用)

JMP14.1からJMP14.2へのアップデーターがリリースされました.
予めインストールされ,SIDファイルによりアクティベートされているJMP14.1
がアップデートの対象となります.

———-
JMP14.2はメンテナンスリリースであり,機能の拡張やバグの修正が行われて
います.特定の操作により再現可能なクラッシュや、数値結果に関する問題が
修正されています.すべてのお客様に,このメンテナンスリリースを適用する
ことをおすすめします.
———-

3月1日に,下記のFTPサイトに必要なファイルを設置いたしました.
JMP14.2リリースノートも合わせて配置しましたのでご活用ください.

FTPサイト:
ftp://breeze.educ.ls.toyaku.ac.jp/Public/5univ/JMP14/

設置ファイル:
JMP14.2Pro_Mac_ソフトウエアデポ.zip
JMP14.2Pro_Win_ソフトウエアデポ.zip
jmp-142-release-notes-ja.pdf

FTPサーバにアクセスし,Mac用かWindows用のいずれかをダウンロードし,解
凍後に起動して,JMPPro14.2へのアップデートを行ってください.

# 研究室内へのユーザにメールで展開する際には
ファイルサイズが大きいので上記URLをご共有ください.

# 解凍後は,下記のファイルを起動してください.
  1) Windowsの場合:
  JMP14.2_Win_ソフトウエアデポ→JMP→JMP_Pro→14_2→Windows→setup.exe

  2) Macの場合:
  JMP14.2_Mac_ソフトウエアデポ→JMP→JMP_Pro→14_2→Macintosh→JMP-Install.dmg

以上
ーーーーーー
(捕捉)JMP14.0からJMP14.1へのアップデートがお済みでないユーザは下記の手順でアップデートを行い、さらにJMP14.2へのアップデートを行ってください。

JMP14.1 Updater

JMP14.0からJMP14.1へのアップデーターがリリースされました。
予めインストールされ、SIDファイルによりアクティベートされているJMP14.0がアップデートの対象となります。

JMP 14.1リリースノートを添付します。
リリースノートの冒頭には以下のように書かれています。

———-
JMP14.1はメンテナンスリリースであり、機能の拡張やバグの修正が行われています。特定の操作により再現可能な
クラッシュや、数値結果に関する問題が修正されています。すべてのお客様に、このメンテナンスリリースを適用す
ることをおすすめします。
———-

下記のFTPサイトにWindows用とMacOSX用のJMPupdater_1410を置きました。

ftp://breeze.educ.ls.toyaku.ac.jp/Public/5univ/JMP14/

Windows用:jmpupdater__1410__win__al.zip
MacOSX用:jmpupdater__1410__mac__pro.zip

いずれかをダウンロードし、解凍後に起動してください。

以上。

カテゴリー: 分子モデリング・ソフトウエア パーマリンク