Spartan’16のインストールとライセンス認証の手順

1)Spartan’16 Windows 64-bit、Spartan’16 Macintoshをダウンロードし、インストールします。

    Windows 64-bit (759 MB)
    Mac 64-bit (1.145 GB)

    本学内のFTPサイトからもダウンロードできます。

    Windows版はSpartan16Installer110.Zipをダウンロードした後、解凍してSpartan16Installer110.exeとしてご利用ください。
    Mac版はSpartan16V111.Zipをダウンロードした後、解凍してSpartan16V111.dmgとしてご利用ください。

2)License OptionでNetworkを選択します。

    spartan_1

3)Enter License Serverでライセンスサーバの固定IPアドレス 10.111.10.104を入力します。

    spartan_2

4)セグメントを越えてライセンスサーバにアクセスするためには以下の手順を実行します。

    a) クライアントマシンからSafeNet HP (http://localhost:1947)にアクセスして下さい(左下の国旗マーク(初期値は星条旗)より日本語の言語パックをインストールしますと、日本語のメニュに変わります)。

    スクリーンショット 2014-03-27 11.10.59

    b) オプション -> 構成定義 -> リモート License Manager へのアクセス 画面に行きます。

    スクリーンショット 2014-03-27 11.11.51

    i)「リモートライセンスへのアクセスを許可」と「ブロードキャスト検索」にチェックが入っていることを確認してください。

    ii)「検索パラメータの指定」にサーバーの固定IPアドレス、10.111.10.104を入力し、「送信」を押して下さい(認証されるのに少し時間がかかります)。

5)クライアントマシンでSpartan’16を起動して下さい。

6)Spartan’16のチュートリアル

    a)Spartan’16 起動画面、右上の Helpメニュー/Spartan’16 Help の中にチュートリアル(PDF)が用意されています。

    b)a)のチュートリアルから抜粋した例題の動画が下記のページに掲載されています。
    http://www.wavefun.com/japan/ws-note14/index.html

以上。