ChemOffice Professional 教育用サイトライセンス

標準的な化学構造式を描画するための高機能ソフトウェアのライセンスです。
ライセンスの利用方法はこちらから確認してください。

◆2018年度ライセンス期間:
2018年4月22日から2019年4月30日まで

◆ライセンス契約について:
インストール時にLicense Agreementが表示されます。License Agreementに同意した場合のみインストールが続行されます。
アクティベーション回数は、契約期間内(1年)に 3 回までと制限されています。
本学に籍をおく学生・教職員のうち、東薬IDを有している方が利用できます。
退学・卒業・退職などに際し、該当しなくなる場合には、ソフトウェアのアンインストールを行なってください。

◆提供されるバージョン:
ChemOfficeProfessional v16 および v17

◆v16のインストールについて:
v16は従来の方法で、インストールおよび継続利用を行なってください。
詳細はこちらから確認できます。

◆v17のインストールについて:
v17は利用方法が変わります。以下の方法でご利用ください。

(1)アクティベーションコード用の暗号化パスワードを入手する
各研究室の教職員に学内メールにてご連絡しています。
大学院生・学部生で利用を希望する学生は、配属先の教職員にお尋ねください。

(2)学内FTPサイトからインストール用ファイル一式を入手する
TYCOONネットワークからのアクセスのみ許可しています。
FTP機能がつかえるブラウザ(Firefox, Google Chromeなど)でアクセスしてください。

(3)インストール用ファイルでインストールを実行する
インストールの途中でアクティベーションコードが必要になります。
(1)で入手したパスワードで確認してください。

◆注意事項:
アクティベーションコード(暗号化パスワードを含む)の再配布および利用権限のない方への開示を行うことのないようにしてください。